フォト

八王子市犬目町のピアノ教室「ピアノ・サウンド」ホームページ

最近のコメント

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年10月

2012年10月25日 (木)

グランドピアノの中身。

前回の調律の続きです。

今度は、グランドピアノです。notes

Dscn2138

鍵盤を全部取り外し、

譜面立てに並べている所です。

ピアノの鍵盤は長~いのです。

演奏する時見えている白黒の鍵盤は

ほんの一部なのです。happy02

Dscn2141_2

ピアノが木で作られているのが

わかりますね。xmas

鍵盤の先端には

縦にピンのようなものが

ついてますね。happy01

Dscn2146_4

鍵盤だけでも

普段見えない所が

沢山ありますね。shine

続きは次回へ。

クリックして頂けると更新の励みになります。down

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年10月 4日 (木)

返信できるアドレスをお願い致します。

10月3日にメールで問い合わせ頂いた

大学生のM.Mさん。happy01

返信用に携帯のアドレスが載っていましたが

こちらからメールを送ることができません。crying

もし、ご覧になっていたら

パソコン用のアドレスを送っていただけないでしょうか?

 

電話番号も載っていましたが

お話する前に幾つかお伺いしたい事があります。

せっかくの御縁ですから

見てくれると良いのですが・・・confident

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2012年10月 1日 (月)

アップライトピアノ調律。

昨夜のtyphoon台風typhoonはどうなる事かと思いましたが

夜中12時あたりには治まりホッとしました。coldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、発表会後はピアノの調律がありました。note

アップライトピアノとグランドピアノ2台を1日かけて調律です。

まずはアップライトピアノから。

Dscn2135


譜面立てが付いている所を外すと

こんな風に縦にピアノ線が張っています。notes

Dscn2136

鍵盤を取り外した所です。

前回はしっかりお掃除していただいたので

あまり汚れていませんでした。

Dscn2137_2

鍵盤の裏にはピンを差し込む穴があり、

その穴の内側にフエルトが張ってあります。

そのフエルトがすり減ってくると

鍵盤がガタついてくるようです。sweat01

次回はグランドピアノの調律です。happy01

 

↓↓クリックして頂けると更新の励みになりますhappy01↓↓

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »