フォト

八王子市犬目町のピアノ教室「ピアノ・サウンド」ホームページ

最近のコメント

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年10月

2013年10月26日 (土)

心からお悔やみ申し上げます。

とても残念なメールが届きました。

私が電子ピアノのデモンストレーションをしていた時

大変お世話になった K.M.さんが亡くなったという メールでした。

実は今年の3月に K.M.さんが

メラノーマという皮膚癌になっていたと聞きました。

慌てて本人にメールを送り容態を聞いて元気そうだったので

これ以上、悪化しなければ 大丈夫かもしれないと

勝手に思い込んでいた後でした。

K.M.さんは 電子ピアノデモンストレーションの世界では

知らない人はいないというくらいの凄い人でした。

彼女を見た瞬間に、 ただ者ではないオーラを感じるのに

とても気さくな人でした。

電子ピアノデモンストレーション以外に

八王子にあった、あるお店で 弾き語りをしていたのですが

彼女の歌声は日本人離れしていて

一度聞いたら絶対に忘れられない 歌声でした。

私が一番気に入っていた歌は 「夜空のむこう」です。

K.M.さんは日本語ではなく 彼女が英訳したものを歌っていました。

K.M.さんは楽譜が読めないのですが

全て耳で聞き取り演奏の時に見ていたノートは

彼女が手書きしていた歌詞でした。

弾き語りのエンディングにその時の季節の歌の一節を取り入れたりと

イキなピアノ演奏をする人でした。

彼女の声は、会話をする時も歌声その物で、

どこにいても目立ってしまう人でした。

私と友人は彼女の演奏を聞くたびに、

音大で受けた授業はなんだったのか?と いつも話していたのです。

私は電子ピアノデモンストレーションでも K.M.さんの研修を受け

八王子のお店に遊びに行った時も

彼女の歌声のファンになり

いつまでも、ずーっと続く世界だと 思っていました。

彼女のパワフルな歌声は

今でもハッキリと 耳に残っていて

彼女の力強い生き様を見ているようでした。

入院中も病院で演奏していたと聞き

本当に凄い人だと思いました。

・・・

私はK.M.さんが亡くなったと知り

数人の知り合いに連絡を取りました。

すでに知っている人もいれば

知らなかった人もいました。

その後、涙が止まらなかったです。

・・・

・・・

・・・

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

K.M.さんは10月9日に亡くなりました。

本当に惜しい人を亡くしました。

葬儀は九州博多で家族葬でした。

本当に悔やまれてなりません。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

2013年10月14日 (月)

串だんご型音符の重音の読み方。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

前回までは

 

1個づつお団子串だんご型音符を読んできましたが

 

今回から重音お団子串だんご型音符を

 

読んでいきましょう。ニコニコ

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ト音記号やヘ音記号は考えずに

くっつき合ったふたご座

お団子串だんご型音符があると思って下さい。

ダウンダウンダウン

Photo


画像の

下のお団子串だんご型音符が

でしたら

上の串だんご型音符は

何の音でしょうか?


ひらめき電球ヒントは、

過去ブログ「串だんご型音符の前一覧です。」

参考にして下さい。ニコニコ


答えは

お団子串だんご型音符は

音階を一個飛ばしでDASH!

読みますから

になります。

Photo_4


本楽譜にすると

アップ上記のようになります。ニコニコ

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

このように考えると

 

 

他の重音のお団子串だんご型音符も

 

 

早く読めるようになります。ロケット

 

 

次回も読み進めていきましょう。ニコニコ

 


 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

ランキングに参加しています。

 

クリックして頂くと更新の励みになります。

 

downdowndown

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村

八王子市犬目町のピアノ教室への

お問い合わせはこちらです。

« 2013年9月 | トップページ | 2014年1月 »