カテゴリー「音楽」の記事

2018年1月22日 (月)

大雪で思い出す曲




2018年の初雪は、大雪になってしまいましたsnow


こんなでは、生徒さん達は来られないので、ピアノレッスンは、お休みです。





雪を見ると思い出す曲は、2曲あります。


まずは、童謡の「雪」ですね。


その次は、学生時代に弾いたドビュッシーの「雪は踊っている」です。





「雪は踊っている」は、国立音楽大学付属音楽高校school在学中の時、フランス音楽が大好きな友人virgoが演奏しているのを聴いて、感動した曲です。


本当に素敵な演奏で、今でもはっきり覚えています。

今、何しているのかなぁ〜notes

2011年8月18日 (木)

アンケート提出してね。

sun今日も暑いですね~wobbly

以前から、pcホームページ用にお願いしている

アンケートを一人分ですが載せました。

まだ、提出していない生徒さんで

何を書いたらよいか迷っている人は

参考に見て下さいね~eyepencil

八王子市犬目町のピアノ教室

2011年8月14日 (日)

ソナチネ

毎日暑いですねsad

先週のレッスンでは、

virgoMちゃんが

ソナチネOp36-1

第一楽章と第二楽章を

shine合格shineしました。

頑張りましたねsign03

ソナチネは、

楽章ごとに曲の雰囲気が違うので

好きな曲と弾きにくい曲が

あったようですが

見事に弾きました。

後は、最後の第三楽章の

暗譜で仕上げですねnote

夏休みの宿題のようですが

頑張って下さいね。happy02

2011年8月 5日 (金)

ペダルを踏むって大変ですね!!

ピアノが上達してくると

ダンパーペダルを踏むことが

多くなってきます。happy01

(3本あるペダルの一番右側のペダルですね。)

3年生前後から徐々にペダルを踏む回数が

増えていくのですが、

これがなかなか大変ですsign03

wobblyペダルを踏む瞬間に体が浮いてしまうdash

wobblyペダルを踏むタイミングが合わなくて

演奏自体が変な所で切れ切れになってしまう・・・dash

ナドさまざまです。

椅子の高さ調節の必要性もありますが

(補助ペダルもありますね。)

今の生徒さんは

手足が長くshineスタイル抜群shineの割には

筋力が弱い(?)のかな~と

考えてしまいます。coldsweats01

2011年7月28日 (木)

夏休みになりました!!

夏休みに入ると

ピアノレッスンに来る生徒さん達は

急にテンションUPupしますhappy01

目もshineキラキラshineして

楽しい毎日を送っているんだな~と

感じずにはいられませんhappy02

2011年7月24日 (日)

ピアノ教室のアンケート。

「八王子市犬目町のピアノ教室」ホームページ

happy01生徒さんの声」を載せる予定です。

今週から生徒さんに

pencilアンケートをお配りしますので

ご記入お願い致しますnote

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


発表会に向けて

皆さん、とてもよく練習していますnotes

ほとんど完成しているといっても

良いかもしれませんhappy01

発表会は9月ですが

夏休みは皆さん何かしら

shineお出かけshineするので

早めに完成させておくと

一安心sweat01ですねhappy02

2011年7月21日 (木)

グランドピアノの調律

notesグランドピアノnotesの調律です。

鍵盤の蓋をはずし、

鍵盤を引き出すとこんな感じになりますhappy02

Dscn0629

右側を見ていただくとわかりますが

綿ぼこりが凄いですねwobbly

Dscn0632_2


鍵盤の奥を覗き込むと

こんな風になってますhappy01

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今回は

面白い写真がUpできたかなーと思ってますup

ピアノを一生懸命弾いていても

内部までは見る機会が少ないですからね~happy01

さて、

ピアノは最低でも

一年に一回は調律をしなければなりません。

dollarお金がかかる話ですが

一生涯演奏できる

shine宝物shineを手に入れたと思えば

惜しんではいけないな~と

思います。happy01

ピアノはきちんと管理すれば

3世代は使えると聞いたことがあります。

このピアノも

そうなって欲しいですねheart01

2011年7月14日 (木)

調律すると、ピアノの中が見えるよ!!

今日はsun朝の9時から調律スタートでしたhappy02

まずはアップライトから始まりました。

調律師さんに頼んで

camera写真を撮らせていただきました。

調律はピアノを調節するだけでなく

お掃除dashもしますsign03

まずはアップライトを開けたところです。

Dscn0623

鍵盤を取り外して、掃除機をかけます。

鍵盤の下はすごいホコリdashでしたwobbly

Dscn0624

お掃除後は、こんなにshineキレイshine

Dscn0627

鍵盤を取り外すと

1本づつこんな感じですnote

Dscn0626

2011年7月12日 (火)

調律日のお知らせ。

皆さん、こんばんはmoon1

今年もピアノの調律がやってきましたnotes

今週の木曜日の午前中ですnote

梅雨明けでsunピアノにとっては

良いタイミングかも知れません。

アップライトとグランド合わせて

5時間位かかりそうです。

調律すると良い音に変わるので

楽しみですねhappy01

2011年7月10日 (日)

なぜピアノを習いたいのでしょうか?

今日も暑いですねsunsweat01

さて、新しく入会を希望される方には

必ず「ピアノを習いたい理由」

伺うことにしていますhappy01

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

私自身も

音楽とは全く関係ない人たちとお話する時、

「なぜピアノを弾くのか?」と

質問される時が多くあります。

初めて言われた時は面喰ってしまいsweat01

(音大卒業生だし、ピアノ講師しているのだから

ピアノを弾いて当たり前じゃんdash)などと思いながらも

「ピアノは生活の中の一部になっているから」と

答えていました。

しかし、それもしっくりこない答えで

本当は何だろうと思っていました。

それが「これだっsign03」とハッキリ気付かせてくれたのが

青柳いずみこさんの著書を読んでいた時でした。

「ピアノには麻薬のようなところがあって

一度始めてしまうとなかなかやめられない。」

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今習い続けている生徒さんたちも

そんな風に感じてくれていると良いな~と

感じる今日この頃ですhappy01

フォト

八王子市犬目町のピアノ教室「ピアノ・サウンド」ホームページ

最近のコメント

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ