フォト

八王子市犬目町のピアノ教室「ピアノ・サウンド」ホームページ

最近のコメント

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

カテゴリー「手首の使い方」の記事

2011年12月 4日 (日)

手首を上げましょう。

happy01先生は

happy02生徒さんに

good「手首を上げましょう」と

よく言います。

それには、理由があるのです。coldsweats01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

一時期、先生は手首を痛めた時期があり

腱鞘炎かと思い色々な治療を試しました。

しかし、何年も治りませんでした。crying

ある時、縁があり

ロシアの演奏方法を研究している

先生に師事しました。eyeglass

すると

腱鞘炎が治ったのですsign03

原因は一言で言うと

手首の下げすぎ(回しすぎ)にあったのです。coldsweats02

その後、今までの痛さが

嘘のようになくなりました。

何時間弾いても何ともないのです。note

今までの私は何だったのか・・・?と

思ってしまったほどです。sweat01

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

そういうわけで、

scissors手首を下げないで

演奏notesしましょうね。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村